さみしいという気持ち


「何だかさみしいな」と思うことってありませんか?

私はたまにあります。

昨日の晩、久しぶりにそんな気持ちになりました。

自分の「さみしい」を昨日から考えていたのですが、今朝ふと腑に落ちました。

 

「あ、またあの気持ちが来たんだ」と。

 

さみしいという感情にもいろいろあると思います。

 

誰かに会いたくてさみしい。

自分だけが周りから取り残されているように感じられてさみしい。

自分のことをわかってもらえなくてさみしい。

などなど。他にもあると思います。

 

私が時折陥るのは二番目の気持ちです。

誰かに何か言われたり、嫌なことがあったわけではないのに、突然自分は周りの人たちの輪の中に入れていないという疎外感にさいなまれるのです。

 

この感情に支配されると不安でいっぱいになり、いたたまれない気持ちになります。

以前はこの気持ちを切り替えることができなくて、何日も、いえ1ヶ月、もっと長く気分が落ちて何も手につかなくなっていました。

 

何も手につかないと余計に不安になり、何か今と違うことをしなくては、何か勉強しなくては、と全く別の方向に気持ちが向かっていったりします。

これは私の場合のことですが、いわゆるセミナージプシーになりがちな人もこんな感情が根底にある場合もあるのではないかと感じています。

 

話しを戻して、私は自分のことを知る作業をするようになったおかげで、今回は早めに「あれだ!」と気づくことができたのだと思います。

 

私は疲れたり、余裕がなくなってくるとこの「何だかさみしい」に陥ります。

人によってどんな反応(感情や体調など)が出るかは違うと思います。

 

で、どうやら自分は少し疲れているのかもしれない?と気づいたら、今週は何をして、どんなことを感じていたかな?と思い返します。

そして、もう少し期間を延ばして、1ヶ月の間で見るとどうだろう?というふうに振り返ってみます。

スケジュールを見ながら振り返ってみると、何もないようでも結構いろいろな出来事があります。

 

振り返ってみると、ちょっと緊張することなどもあったなぁなどと思い出されました。

一度気分を変えるとよさそうだと感じたので、まずは部屋の掃除をしました。

特別な掃除ではなく、普通に掃除機をかけただけですが、自分の振り返りをした後で「すっきりしよう!」という意図をもって掃除するだけですっきり感が違うように感じます。

うさぎのみーちゃんのケージもいつもより丁寧に掃除をしました。

 

img_6016

すっきりしたケージで美味しそうに牧草を食べているのを見ると、トゲトゲ、ざわざわしていた気持ちが和みます。

 

そしてもう一つしたことは、商品を発送しに外出したついでに地元のカレー屋さんにランチに。

やっぱりここは好物を食べておくと元気が出そうだということで(笑)

img_6030

699円のランチセットを美味しくいただいて元気をチャージしてきました。

さみしくなったときはカレーを食べてごまかしましょう、という話しではないです(笑)

 

何の理由もなく「何だかさみしい」に陥ったら

⚫︎疎外感を感じてしまう人間関係について、その感情に根拠はあるのか?、「それは本当か?」と問い直してみる

⚫︎今の自分の体調、疲れ具合を感じてみる

⚫︎1週間、1ヶ月間のスケジュールを見ながら、出来事や感じたことを振り返る

⚫︎あなたに元気をくれるもので気分を変える

 

このプロセスをセルフコーチングといいます。

似たパターンに陥ってしまう方はどうぞお試し下さい。

一人で振り返ることが苦手な方にはコーチングでお手伝いさせて頂きます。

ニュースレターのお申込み

Petit Lapin からのお知らせや、笑顔をつむぐ一言を配信してまいります。
お名前、メールアドレスを入力して下さい。

ご登録に使用するアドレスはパソコン用アドレスをご用意ください。
キャリアメールですと、正しくニュースレターが表示されないおそれがあります。

事前コーチング・セッション付きオーダーオルゴナイト

事前に60分のコーチング・セッションを行い、叶えたい夢を明確化し、それを製作させていただくオルゴナイトにのせていくメニューです。

詳細とお申し込みはこちらです。

p10605381

コーチングの無料オリエンテーション

コーチングがどのようなものかわからない、でもちょっと興味があるという方にスカイプにて30分間コーチングのご説明をさせていただきます。

コーチングオリエンテーションバナー