アゼツライトのワークとEAR FAB


昨日は住まいの埼玉から大阪へ、そして帰りに静岡にお見舞いに寄っています。

そんなバタバタの予定の中、今日夕方はとても大事な面接が都内であります。
ということで、朝しっかり目を覚まして落ち着くために、アゼツライトのワンドをつかったワーク、その後にEar Fabをしました。
アゼツライトの単体ワークは寺澤貴子さんのブログにご説明があります。
http://s.ameblo.jp/wisdom22/entry-11916911887.html
{001304C7-293A-426D-BB9A-6EEABEADB04F:01}

アゼツライトの単体ワーク、どのような感じか楽しみにしながらしました。

すると、とても深い深呼吸をすることができ、普段よりも数段体の重心がさだまったような、よい意味でのずっしりとした感じを得られ、とても落ち着きました。
もっとふわふわする感じを勝手に想像していましたが、寺澤貴子さん曰く
「宇宙からの光を受け取るには グラウンディングがとても重要であり 必要です。 ふらふら 不安定な 軸のない人には 降りてこないのです。 自分軸が しっかりするのも アゼツライトです。」
と言っていらっしゃり、なるほど、と思いました。
何かあるとすぐにふわふわ、フラフラしてしまいがちな私には必要だから、このアゼツライトにとても惹かれたのかもしれません。
アゼツライトの単体ワークの後はセルフでEar Fabをしました。
頭皮のマッサージもイオンゲルを使って念入りに。
少し顔色が明るくなったように思います。
これから準備を整えて夕方の面接に臨みます。
今できることをやってこようと思います。