サンキャッチャーというもの


昨日は車に飾りたいというご要望で全長20cmほどの小さなサンキャッチャーを作りました。
名付けて「天使のミニミニサンキャッチャー」天使
天使のさんキャッチャー
オーダー頂いた方は天使と繋がれる方♪
実は通常の長さの天使のサンキャッチャーを初めに作ろうと思い、試行錯誤していたとき、メッセージをやり取りしていたのはこのお客様でした!
それも、アロマのお話しをしていて、二人で妄想を膨らませて(笑)「じゃあ、天使もおよびしちゃいましょう」とその方が言ったときはまさに天使の試作中で、特にそのことを会話に出していなかったので、思わぬ偶然にびっくりビックリマーク
こういうのは偶然ではないのでしょうね。
この後、天使のサンキャッチャーを作るのが楽しくて、いくつも作りました。

そして、昨日のミニミニサンキャッチャーに至ります。
思えば、私はサンキャッチャーというアイテムを介して素敵なご縁をいくつも頂いています。
もともと、アクセサリーを中心に製作しているので、サンキャッチャーを作ったことはなかったのですが、とある勉強会に参加したときに自己紹介で「アクセサリー作りをしています」とお話ししたら、ご一緒していた方のお一人でとてもお世話になっている方のお母様がいらして、その方から「サンキャッチャーのワークショップしてくれない?♪」とお声をかけて頂いたのが始まりです。
そして、初めてサンキャッチャーを作り、自分の誕生日にサンキャッキャッチャー作りのワークショップを開催することができました。
実はワークショップを開催するのも初めてでした。
初めてのワークショップ、来て下さる人が集まるのか不安もありましたが、お友達や従妹も参加してくれて、とても楽しい会になりました。
その後も、別の講座でご一緒した方とサンキャッチャーのお話しになり、しかも、その方とは自宅の最寄り駅が同じ!
その方が今は使わなくなった材料などをお譲り下さるということで、地元のカフェでお茶を頂きながら材料を広げて楽しくお話ししていました。
それをしていたら、お隣に座っていたご婦人が「きれいね~」と声をかけて下さり、いろいろお話しするうちに天然石のブレスレットをお作りさせて頂くことになりました。
サンキャッチャーは光を集めるアイテム。
物理的な光だけでなく、気持ちにも光を届けてくれて、それが素敵なご縁に繋がっていく。
そんなアイテムなのかな、と思いました。
私が体験したような楽しい気持ちをお客様にもお届けできるように、これからも工夫しながら創っていきたいと思います。