アクセスバーズのモニターセッションを受けました


今日、お友達のセラピストさんの祐子さんのアクセスバーズのモニターセッションを受けました。
アクセスバーズがどんなものか、というのは祐子さんのブログで読んでみて下さいね。
http://ameblo.jp/nami-rosemary/entry-11960335341.html
施術としては横になって頭や首の後ろなどに手をあてていただくものなのですが、眠っているようなそうでもないような感覚で過ごします。
終わって起き上がると、とりあえずぼーっとしていて、やっぱり眠っていたのかな?という感覚、でも普通に目覚めたのとは何か違う。
感想を求められても、頭が空っぽで言葉が出てこないのです。
この頭を空っぽにするということが日常では難しいのだなと改めて感じるくらい、空っぽ。
歯を噛みしめてしまう癖のある私はいつも顎と首の筋肉が緊張していて、とても疲れますが、終わった後はその部分も力が抜けて、楽に感じます。
あんなに凝っていて辛く感じた肩も首の力が抜けたことで楽な感じがします。
そして驚いたのは、「鏡を見てきてみて」と言われて見てみると、目がぱっちりと開き、顔色がとてもよく、まるでフェイシャルエステに行ってきた後のような顔になっていました。
施術の前に祐子さんがサービスでして下さったリーディングのときに、本当は美しいものや優雅なことが好きで自らもそうありたいと思っているのに、それを諦めてしまっていると指摘していただきました。
施術後の顔を見て「本来の花形になったのね」と言って下さいました。
自分ではなかなか素直にそれを表現できずにいましたが、きれいなものが好きで、自分もきれいでいたいというのは正直な気持ち。
少しずつそういうところもこれからは自然に出していきたいなと感じました。
それには努力も必要ですね。
スピリチュアルなセッションと思っていましたが、体もかなり楽になり驚いています。
クリスマスの日、そして20年勤めた会社を退職した翌日にこのセッションを受けられたことは最高の自分へのご褒美でした。