コーチング・セッションのご感想を頂きました


おもてなし心理学協会 2級コーチ、ジュニアインストラクターのHiromiです。

先日受講してきました「おもてなし心理学 認定コーチ 1級」講座ではコーチングスキルをしっかりと身につけた上で資格認定に到達するために50人の方への無料コーチングセッションを行う課題があります。

週末、早速友人にコーチング・セッションをお願いして受けていただきました。

友人は既婚の男性で、今回テーマにしたのはご家族とのコミュニケーション

我が家もそうですが、このテーマでお悩みの方は多いのかもしれませんね。

家の外では冷静に状況を見ながらコミュニケーションを取ることができるのに、一番近しい家族となると、「冷静に」が難しくなることはありませんか?

セッションでは、

どんなことに感情を荒立ててしまうのか。

なぜ自分はそこでそのような感情をもつのか。

それはどこからくるものなのか。

ということを一緒に探っていきました。

ここでエニアグラムの性格診断の要素も役立てていくことができます。

そして、

奥様はなぜその行動をするのか、またはでしないのか。

友人が気持ちを荒立てているところを見て、どんな風に感じているのか。

その感情は奥様の性格のどのようなところと関係しているのか。

というところもお話ししていき、

友人が奥様に言葉をかける時、

どんな点に注意したら自分の言いたいことをしっかり伝えられ、奥様も受け入れやすい状況になるのか。

ということについても考えていきました。

問いかけをし、考えて答えを探って頂く、というやりとりをしながらセッションを進めていきます。

セッション後にはこのような感想を頂きました。

■コーチング・セッションのご感想■
■自分がわかっているようで理解していなかったことに気付かされた

■自分の考え方にない道を示されわかりやすかった

■ぼんやり認識していたことが明確で言葉で示された

このような気付きを得ていただくことができ、本当に嬉しく思います。

が、しかし!

コーチとしての私に大きな反省点もあります。

お話しを進める中で、どうにか友人の口から気付きの言葉を発してもらえるように、と思いながら話しているつもりでも、自分の考えを述べてしまっている自分にも気付いていて、感想にもその点をしっかり指摘して頂きました。

50人コーチングを行う中で、改善するべき大きな課題を頂いたセッションでした。

詳しく、あたたかい感想を記してくれた友人には本当に感謝です。

まだまだコーチングを受けて下さる方を募集中ですので、どうぞお気軽にご連絡下さいませ。

my_little_rose_garden☆yahoo.co.jp
上の☆マークを@に替えたメールアドレスまでお申し込み頂ければと思います。

ご連絡を頂戴しましたら、日程調整のご連絡をこちらよりさせて頂きます。

コーチングそのものが初めてで、どんなことをテーマにしたらよいかわからない、テーマはぼんやりとあるけれど、目標がはっきりしないという方でもご心配はいりません。

お話しする中で、ご一緒に整理して行けたらと思います。

セッションの形態は基本的には対面でさせて頂きたいと思いますが、慣れてまいりましたらスカイプでのセッションにも挑戦していきたいと思います。

Petit Lapinのアトリエ兼セラピールームにて開催の場合、セッション同日に、オルゴナイト作りや天然石ブレスレット作りの体験がご希望でしたらセッション後にプライベートワークショップを開催させていただくことも可能です。

※コーチングセッションは無料ですが、ワークショップは有料となります。

皆さまからのお申込み、お問い合わせをお待ちしております!